島根県高齢者大学校 シマネスクくにびき学園
コンテンツ
トップページ
学園紹介

学校案内(PDF)

沿革

東部校 授業日予定表(PDF)

西部校 授業日予定表(PDF)

東部校 教育課程(PDF)

西部校 教育課程(PDF)

学園のようす

東部校

西部校

学生募集 しまね社協net
学園のようす[東部校]

2017年1月19日更新

くにびき24旗(にしき)の会の近況報告

熊野城跡は、竹やぶ化、荒れた登山道………。

熊野城跡は、竹やぶ化、荒れた登山道………。

急斜面に足場を作り整備作業。

急斜面に足場を作り整備作業。

伐採後は、八雲町の町並みが見渡せるようになりました。

伐採後は、八雲町の町並みが見渡せるようになりました。

今後も地道に活動を続けていこうと思います(山頂にて)。

今後も地道に活動を続けていこうと思います(山頂にて)。

 くにびき24旗の会(くにびき学園「東部校」第24期社会文化科卒業生会:同窓ネットワーク加入グループ)の有志12名は、松江市八雲町の熊野城跡保存会の方7名と、11月10日(木)朝9時から約2時間30分、熊野城山頂周辺の竹、笹、雑木の伐採及び通路の整備活動を行いました。

 その結果、整備活動を始めた平成26年当時に比べ、主廓に通じる道や頂上からの眺望も格段に良くなりました。活動終了後は、今後の活動方針について保存会の人達と討議しました。保存会としては、将来は公園化するのが目標とのことなので、我々も地道に協力したいと思っています。

 当日は、山陰中央新報社の記者が同行取材し、翌日の紙面に大きく掲載していただきました。
 (下欄に、その紙面を添付していますので、ご覧ください。)

 これを励みとして、今後も地域貢献を念頭において整備活動を継続したいと思います。


山陰中央新報紙 2,016年11月11日(金)掲載 くに学「東部校」社会文化科の卒業生会「24旗(にしき)の会」の熊野城跡整備活動の紹介記事。 (pdf 665KB)

2017年1月18日更新

今年もきました。 くにびき学園「東部校」学園祭 ‼

くにびき学園「東部校」では、恒例の学園祭を開催します。
 学園祭は、学友会活動の一環として、在学生が主体となり企画・運営するもので、日頃の学習成果や地域活動等を発表する在学中最大の行事です。
 今年度は、下記により開催します。 多数のご来場をお待ちしています。

                  記
日 時
  平成29年2月4日(土) 10時00分から16時00分
         2月5日(日) 10時00分から12時00分
場 所
  いきいきプラザ島根(松江市東津田町) 
     ※県松江合同庁舎の駐車場が使用できます。

内 容
  ・アトラクション(寸劇、余芸、合唱など)…〔4日(土)〕
  ・各学科の学習成果発表コーナー、在校生・卒業生の作品展示コーナー
  ・園芸科、陶芸科の生産品即売コーナー
  ・お茶席コーナー

 ※別添のチラシをご覧ください。
  当日は、入学に関する質問にも受け答えします。 お気軽にお出かけください。 
  詳しくは、くにびき学園事務局に問い合わせてください。
 
〔 事 務 局 〕
  島根県社会福祉協議会 地域福祉部 長寿社会振興係
   松江市東津田町1,741番地3(いきいきプラザ島根内) 
   電話:0852-32-5981

平成28年度 くにびき学園「東部校」学園祭のチラシ (pdf 494KB)
平成28年度 くにびき学園「東部校」学園祭のしおり (pdf 260KB)

2016年10月31日更新

いつまでも元気に 「高齢者の健康づくり講座」の開催        - くにびき学園同窓ネットワーク主催 研修会 -

 くにびき学園同窓ネットワークでは、健康寿命を保つヒントを得る機会になればと思い、健康づくり講座を開催することといたしました。
 くにびき学園同窓ネットワーク会員、くにびき学園在校生・卒業生、および学園関係者のご家族・お知り合いの方等に、参加をご案内いたします。
 下記及び別紙のチラシをご参照いただき、多数の参加をお待ちしています。

                     記
  日 時:平成28年11月14日(月) 午後1時30分から3時00分

  場 所:いきいきプラザ島根 4階 404研修室(松江市東津田町1,741-3)

  演 題:『いつまでも生き生きと暮らすコツ』
       ~ 健康維持の方法、介護が必要となった時等の対応法について ~

  講 師:森脇 弥生 先生(松江市介護保険課 保健師)

  申し込み締め切り:11月8日(火)
      (電話またはファックスでお願いします)

  問い合わせ連絡先:くにびき学園同窓ネットワーク事務局
    電 話:0852-61-6001  ファックス:0852-61-6002
    または、電話:0852-32-5962 / 0852-32-5981
  
     (研修会後、引き続き、同窓ネット運営委員会を行います。)

いつまでも元気に 「高齢者の健康づくり講座」のチラシ…11月14日(月) (pdf 197KB)

2016年10月24日更新

K.K.25「睦み会」の平成28年度上半期活動報告

 錦秋の候、みな様方におかれましては、ご清祥のことと存じます。
  くにびき学園「東部校」健康福祉科第25期卒業生は、K.K.25「睦み会」を結成して活動しています。
 在学中に学んだ知識や技術を活かした地域活動や、同期の仲間と健康づくり活動や交流会等を行っています。
 K.K.25「睦み会」では、別添のとおり、平成28年度上半期の活動報告をとりまとめました。
 今年の3月にくにびき学園を卒業後、半年間の活動を紹介しています。ご一読くだされば幸甚です。
 今後も、仲間と交流を深めたり、地域活動に参加したいと思っています。

K.K.25「睦み会」の平成28年度上半期活動報告…1ページから 6ページ (pdf 2.4MB)
K.K.25「睦み会」の平成28年度上半期活動報告…7ページから11ページ (pdf 2.0MB)

2016年10月21日更新

「尼子氏と尼子十旗」 -くにびき24旗の会- 

 くにびき学園「東部校」第24期社会文化科の卒業生会、くにびき24旗の会(くにびき にしきのかい)は、毎週、島根日日新聞に、「尼子氏と尼子十旗」を連載しています。
 このたび、別添のとおり、「季刊 山陰34号2,016夏」に転載されることになりました。その冒頭部分を紹介します。(書店で市販されています。1,000円)
 くにびき24旗の会は、くにびき学園卒業生同窓ネットワークにも加入し、学園を卒業後も、定期的に文化伝承活動やボランティア活動を実施しています。
 これからもよろしくお願いします。

くにびき24旗の会「尼子氏と尼子十旗」…季刊 山陰34号2,016夏より冒頭部分。 (pdf 926KB)

2016年9月9日更新

陶炎会『作品展示・即売会』のご案内

陶炎会『作品展示・即売会』のチラシ

陶炎会『作品展示・即売会』のチラシ

 「陶炎会(とうえんかい)」は、くにびき学園「東部校」陶芸科卒業生で組織した「陶芸の会」の5会派の内の一つで、現在20名の会員で活動しています。

 私たちは、永岡 久嗣先生のご指導のもと、日頃から自分らしさを求め陶器作りに挑戦しています。

 このたび、下記のとおり『作品展示・即売会』を、松江イングリッシュガーデンで開催することにいたしました。

 経験、技術はそれぞれですが、より良きものを作ろうと活動しています。まだまだ未熟な作品ではありますが是非ご覧ください。

             記

   月 日:平成28年10月8日(土)・9日(日)
   時 間:9時30分から16時30分(9日は15時30分)
   場 所:松江イングリッシュガーデン(松江市西浜佐陀町330-1)
        (電話: 0852-36-3030)
   問い合せ:小糠 弘昭(携帯090-7990-4991) 

2016年9月6日更新

美術研究会「くにびき・彩陽会」作品展示会のご案内 

 美術研究会「くにびき・彩陽会(さいようかい)」は、くにびき学園「東部校」の、卒業生や在学生で活動している美術作品の創作グループです。
 絵画・工芸等の制作に幅広く活動している、第24期卒業生の小藤 包氏の指導を受けながら、自分のやりたいことを楽しく学んでいます。
 このたび私たちは、下記のとおり「作品展示会」を開催し、会員の創作活動の成果を展示することとしました。
 多くの方の来場をお待ちしています。

               記

   日 時:平成28年9月16日(金)から9月18日(日) 
   会 場:中電ふれあいホール(松江市東朝日町)

 「くにびき・彩陽会」作品展示会のチラシ。 (pdf 369KB)

2016年8月25日更新

「東部校」園芸科 第23期卒業生会“2〇会” 広報誌「華の23期園芸科通信」第4号を発行

 残暑お見舞い申し上げます。
 「2〇会」は、にいまるかいと読みます。くにびき学園「東部校」園芸科の第23期卒業生で結成した同期生会です。
 私たち「2〇会」は、別添のとおり、広報誌「華の23期園芸科通信」第4号を発行しました。卒業後の会員の活動を紹介しています。ぜひご一読ください。
 「2〇会」は、くにびき学園同窓ネットワークにも加入しています。今後も、仲間と交流を深めたり、地域活動に参加したいと思っています。
広報誌「華の23期園芸科通信」第4号。 (pdf 3.2MB)

2016年8月23日更新

“くにびき24輝く園芸(園芸科の卒業生)”の活動

  国宝松江城の天守をバックに・・・パチリ。

  国宝松江城の天守をバックに・・・パチリ。

  “Kunibiki school 24”のロゴ入り紫Tシャツ姿。

  “Kunibiki school 24”のロゴ入り紫Tシャツ姿。

 くにびき学園第24期園芸科卒業生会の、“くにびき24輝く園芸”の活動を紹介します。
 くにびき学園を卒業してから約1年半が経ちましたが、我々一同元気で活動しています。

1.松江城天守ボランティア清掃活動3回目〔平成28年7月8日(金)〕 ~祝!松江城国宝指定1周年記念の日~
                    
 昨年の7月8日(水)、松江城天守が国宝に制定された日、偶然にも松江城天守のボランティア清掃活動をしていました。松江城とのご縁を感じ、年末も記念日も天守のボランティア清掃を続けてしようと皆で決めました。
 あれからもう一年。7月8日(金)の記念日に、Kunibiki school 24のロゴ入りの紫Tシャツ姿で清掃活動をしました。

 当日は、国宝指定1周年記念行事でアニメ『秘密結社鷹の爪』の吉田くんが1日城主になるとの事で最上階から清掃を始めました。奥の方の暗くて見えにくい所の埃も取り、床拭き等をしました。3回目なので少し慣れてイベントが始まる前に終える事が出来ました。作業中は城内に爽やかな風が吹き、清々しく感じました。

 松江武者応援隊の催しをされていると聞き、清掃が終わってから馬溜広場に行きました。『城攻め』体験として弓打的の体験コーナーがあり、賑やかに皆で的打ちをし、NHKさんの撮影中とは知らずに楽しみました。入場者が増えてきたのでお城を後にしました。
 
 今後も“くにびき24輝く園芸”のボランティア活動として、年2回の松江城天守の清掃活動を続けたいと思います。

               
…………………………………………………………………………………………

2.ゴーヤの苗木3本入り 先着50名様プレゼント企画実施

 〔松江とのまちカラコロ市・山陰中央新報社・南殿町商店会 主催 松江城鉄砲隊火縄銃演武から始まるイベントに参加〕
  
 6月18日(土)、島根県民会館駐車場の会場にて、早朝から準備されている主催者の方々の中、山陰中央新報社さんから苗に添えるゴーヤの作り方の資料をいただいて準備に取りかかりました。
 準備中あちらこちらからお声かけをいただき、土の配分、育て方等のご質問もあり、小規模でも園芸科の催しらしくなりました。徐々に人が増え活気が出てきて、配布予定の10時30分より前に並んでくださる人が急増、主催者の方から配布OKサインが出てあっという間にゴーヤ苗が無くなりました。
 4月15日(金)、第24期園芸科卒業生が、いきいきプラザ島根の園芸室に集まり、ゴーヤの種植えをしてから2ヶ月、本日50軒以上のご家庭に無事嫁入りしほっとしました。夏のグリーンカーテンを想像して嬉しくなりました。

山陰中央新報紙 平成28年7月9日(土)付け、松江城 清掃ボランティア活動の記事。  (pdf 475KB)
ゴーヤの苗木写真と、関連の新聞記事。 (pdf 106KB)

2016年7月11日更新

東部校「1・2年生交流会」を開催

 記念講演会「たたら製鉄の文化について」

 記念講演会「たたら製鉄の文化について」

 座禅 雑念を払うことができるかな

 座禅 雑念を払うことができるかな

 園芸科1年生は、学んだことを活かしたクイズをしました

 園芸科1年生は、学んだことを活かしたクイズをしました

 平成音頭と安来節踊り(社会文化科1年生 )

 平成音頭と安来節踊り(社会文化科1年生 )

 寸劇「ウルトラマン」 団結力と演技力が評価されての優勝

 寸劇「ウルトラマン」 団結力と演技力が評価されての優勝

 レクリエーションでは、全員が心地よい汗を流しました

 レクリエーションでは、全員が心地よい汗を流しました

 くにびき学園1・2年生の親睦を深めることを目的に、6月27日(月)、28日(火)、東部校の「1・2年生交流会」を開催しました。

 一日目、午前中の記念講演会には、山陰中央新報社雲南支局長の引野道生氏を講師に迎え、『郷土文化史再考』と題して講演をしていただきました。

 午後からは松江市にある洞光寺で住職の法話を聞き、その後座禅を行いました。
 姿勢を正し、体と心と息の調和を図る、いい機会となりました。






 夜の食事会では各クラスごとに、恒例の出し物を披露しました。

 クイズ、歌、踊りなど、これまでの学習活動と放課後活動の成果を発揮しました。在学中のいい思い出となりました。







 二日目は、くにびき学園の卒業生で島根県レクリエーション協会インストラクターの梶谷さんの指導により、レクリエーションを楽しみました。


 交流会後、「同級生の普段と違う一面を見ることができた。」、「みんなで力を合わせ交流会を成功させることができて良かった。」といった声が聞かれました。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 次へ

シマネスクくにびき学園 東部校

〒690-0011
松江市東津田町1741-3 いきいきプラザ島根5階
TEL:0852-32-5962 / 0852-32-5981
FAX:0852-32-5963 / 0852-32-5982

 

シマネスクくにびき学園 西部校

〒697-0016
浜田市野原町1826-1 いわみーる2階
TEL:0855-24-9336 FAX:0855-24-9341