福祉のまちづくり ボランティア 中高年者
いきがいづくり
相談・生活支援 障がいのある方の
社会参加支援
子育て支援 ともにめざす
わが島根(まち)づくり
島根県社協
について

シマネスクくにびき学園事業に関する個人情報取扱業務概要説明書

本会個人情報保護規程第5条の規定に基づくシマネスクくにびき学園事業(以下「本事業」という。)にかかわる個人情報の種類等については、次のとおりです。
個人情報の種類
(事業にかかわって取得・
利用する個人情報)
次の各書類に本人および本人に代わって本事業担当者が記載した項目
(1) シマネスクくにびき学園講師承諾書 (PDF 11KB)
(2) シマネスクくにびき学園学生原簿 (PDF 8KB)
(3) シマネスクくにびき学園卒業生台帳 (PDF 5KB)
(4) シマネスクくにびき学園在校生名簿 (PDF 7KB)
(5) シマネスクくにびき学園卒業生名簿 (PDF 5KB)

(様式及び記載事項は別紙のとおりとする。)
個人情報の利用目的 本事業を適正かつ円滑に運営すること、また、くにびき学園卒業後の地域活動への参加を促進・支援することを目的とする。
個人情報の利用・提供方法
(1) 講師承諾書に講師が記載した事項は、職員がコンピューターに入力のうえ管理し、氏名及び肩書きに限って、教育課程カリキュラムに掲載するものとし、掲載する事項はあらかじめ示すものとする。その他の記載事項は、本会職員が本会の研修事業実施にかかわる場合のみ閲覧できるものとする。

(2) 学生原簿は、本事業担当者の管理のもとに保管し、上記利用目的に沿った利用を行う。

(4) 在校生名簿に記載する事項は、市町村名・氏名に限って、学園諸活動の資料に掲載するものとし、掲載する事項はあらかじめ示すものとする。また、本事 業を円滑に行うため特に必要と判断される場合、氏名・住所・電話番号を掲載した名簿を、本事業利用者に事前に同意を得た上で、利用者に配布するものとす る。

(5) 卒業生名簿は、事業担当者の管理のもとに保管し、上記利用目的に沿った利用を行う。また、本事業利用者に事前に同意を得た上で、本事業の目的達成のため、本人の了承する範囲内の事項について市町村社会福祉協議会、市町村老人クラブに提供するものとする。
その他の情報 本事業担当者が、上記情報の取得その他の機会において、本事業利用者から相談を受けた事項は、本人の同意のない限りは、本事業担当者以外には、伝えてはならない。
個人情報保護担当者 地域福祉部長
くにびき学園西部校の取り扱う個人情報においては石見支所長
本事業における
苦情対応担当者
事務局長
(苦情対応窓口:地域福祉部長、石見支所長)
[ ← ホームに戻る ]