福祉のまちづくり ボランティア 中高年者
いきがいづくり
相談・生活支援 障がいのある方の
社会参加支援
子育て支援 ともにめざす
わが島根(まち)づくり
島根県社協
について

島根県運営適正化委員会事業に関する個人情報取扱業務概要説明書

本会個人情報保護規程第 5 条の規定に基づく島根県運営適正化委員会事業 (以下「本事業」という。) にかかわる個人情報の種類等については、次のとおりです。
個人情報の種類
(事業にかかわって取得・
利用する個人情報)
次の書類に本事業担当者、委員が記載し、把握した事項
(1) 運営適正化委員会委員名簿
(2) 運営監視合議体会議及び苦情解決合議体会議の議事録
(3) 基幹的社協が地域福祉権利擁護事業実施状況調査に記載した事項
(4) 本事業担当者が相談により把握した受付票及び相談記録表(PDF 16KB) に記載した事項 (様式及び記載事項については別紙のとおり)
個人情報の利用目的 本事業を適正かつ円滑に行い、福祉サービス利用者の利益を保護する。
個人情報の利用・提供方法 上記の各資料は、本事業担当者の管理のもとに保管するとともにコンピューターに入力し、上記利用目的に沿った利用を行う。

1. 内部での利用
(1) 苦情・相談の受付
(2) 運営適正化委員会本会議、苦情解決合議体、運営監視合議体、運営適正化委員会委員選考委員会での利用。

2. 外部への提供
事業推進上必要に応じて個人情報を匿名化する等の措置を行った後に、情報提供する。
(1) 苦情申出人からの苦情を事業者に対して申し入れる。
(2) 苦情申出人からの照会 (事業者に対して行った事情調査の状況等) への回答苦情を事業者に対して申し入れる。
(3) 利用者等からの苦情を適切に解決するため、県、市町村等関係機関との連携
その他の情報 本事業担当者及び委員が取得した苦情・相談の情報は、本人の同意ない限り本事業担当者及び委員以外には伝えてはならない。
個人情報保護担当者 島根県運営適正化委員会事務局長
本事業における
苦情対応担当者
本会 (島根県社会福祉協議会) 事務局長
(苦情対応窓口 : 島根県運営適正化委員会事務局長)
[ ← ホームに戻る ]