福祉のまちづくり ボランティア 中高年者
いきがいづくり
相談・生活支援 障がいのある方の
社会参加支援
子育て支援 ともにめざす
わが島根(まち)づくり
島根県社協
について

がくレポ通信


しまね県民福祉大会に行ってきました (原田)

掲載日 : 2019-10-07
こんにちは。学生レポーターの原田です。

9 月 21 日に県民会館で行われた「しまね県民福祉大会」に参加してきました。福祉関係の方だけでなく、一般の方も多く参加されていました。
大ホールでは、表彰や感謝状の贈呈、フリーキャスターの堀尾正明さんの講演会がありました。講演では、「地域活性化の決めてはこれだ ! ~ご近所の底力・取材活動から~」と題して地域活性化の取り組みなどについてお話しされました。
1 階のロビーでは WakuWaku ふれあいマルシェという、障がい福祉事業所の手作りのパンや手芸品などの製品販売があり、私も栗のパンを買っていただきました。とても美味しかったです。
そのほかにも、大会を主催している県社協をはじめとした団体の活動内容がパネルで紹介してあったりと、しまね県民福祉大会を通して、様々な福祉の取り組みを知ることができました。
また、そのような福祉の活動をされている方が多くいらっしゃることを知り、私たちの暮らしは福祉に支えられていることを感じました。

[ ← ホームに戻る ]