福祉のまちづくり ボランティア 中高年者
いきがいづくり
相談・生活支援 障がいのある方の
社会参加支援
子育て支援 ともにめざす
わが島根(まち)づくり
島根県社協
について

がくレポ通信


障がい者スポーツ県大会 (バドミントン競技会) のボランティアをしてきました !(永澤、松本)

掲載日 : 2019-11-13
こんにちは。学生レポーターの永澤と松本です。

私たちは、10 月 27 日に江津市民体育館で開催された、障がい者スポーツ大会 (バドミントン協議会) でボランティアをした様子をレポートします。

大会には、私たちの他にも多くのボランティアの方が参加されており、ボランティア同士楽しく交流することもできました。
車いすで競技をされている方もあり、車いすも操作しながらシャトルを打つ動きに感心しました。今回初めて障がい者スポーツ大会に参加しましたが、とても新鮮な体験ができました。(永澤)

競技者の方たちは皆さんとても楽しそうに、笑顔いっぱいにプレーされている姿がとても印象的でした。審判の方々はプレーしやすいように丁寧な試合進行、わからないルールを丁寧に繰り返し教えてあげていて、そのおかげでとてもスムーズな試合進行ができているなと感じました。
自分の目でみて初めて分かることがたくさんあるということを学生レポーター活動を通して感じているのでこれからも様々な活動に参加していこうと思います。(松本)

[ ← ホームに戻る ]