福祉のまちづくり ボランティア 中高年者
いきがいづくり
相談・生活支援 障がいのある方の
社会参加支援
子育て支援 ともにめざす
わが島根(まち)づくり
島根県社協
について

今週の県社協


県社協第 216 回理事会を開催しました (& はっとしたこと)

掲載日 : 2018-06-07
こんにちは、総務部です。

6 月 6 日、第 216 回理事会を開催しました。
平成 29 年度事業報告ならびに決算等の 5 つの議事、第 3 期中期計画の評価等の 3 つの報告、最後に運営適正化委員会委員長より平成 29 年度運営適正化委員会業務について報告いただきました。

運営適正化委員会は、福祉サービス利用援助事業の適正な運営を確保する、福祉サービスに関する利用者等からの苦情を適切に解決することを目的に設置されています。
業務報告では、委員会の活動状況や苦情受付件数、事例等について説明いただき、理事の方からも質問等がありましたが、その中で委員長の言葉にはっ ! とさせられました。
「相手の気持ちにたって丁寧に説明することが大切」
忙しい状況であると「相手の気持ちにたって」「丁寧に説明」することができないことがありますが、常に忘れてはならない、心がけなければいけないことだと改めて思いました。
[ ← ホームに戻る ]