福祉のまちづくり ボランティア 中高年者
いきがいづくり
相談・生活支援 障がいのある方の
社会参加支援
子育て支援 ともにめざす
わが島根(まち)づくり
島根県社協
について

今週の県社協


溝口県知事に平成 31 年度に向けた政策提言・要望書をお渡ししました

掲載日 : 2018-11-05
平成 31 年度に向けた島根県の社会福祉政策に対する政策提言を、11 月 2 日 (金) に行いました。

この政策提言は、本会を含む県域福祉団体 27 団体で構成する「島根県社会福祉団体連絡協議会 (会長 江口県社協会長)」と県内 19 市町村社協で構成する「島根県市町村社会福祉協議会会長会 (会長 渡部出雲市社協会長)」の連名で平成 22 年度から行っており、今回は「地域共生社会の実現に向けた地域福祉の推進」「総合的な権利擁護や安心生活保障に係る支援体制の強化」「福祉・介護人材の確保・定着」「防災・減災活動の推進」の 4 つのテーマ 12 項目を取りまとめました。

今年度は、県内においても 4 月に島根県西部地震、7 月に平成 30 年 7 月豪雨災害が立て続けに発生しましたが、今回の政策提言では、災害に関連して「県災害ボランティアセンター機能の確立と常設設置に伴う環境整備」「災害による人口減少加速を抑止するための取り組み強化」について提案・要望を行いました。

この提言に対する県からの回答は、今年度末までに文書でいただく予定です。
[ ← ホームに戻る ]