福祉のまちづくり ボランティア 中高年者
いきがいづくり
相談・生活支援 障がいのある方の
社会参加支援
子育て支援 ともにめざす
わが島根(まち)づくり
島根県社協
について

今週の県社協


島根県障がい者スポーツ大会 (ボッチャ、バドミントン競技) を行いました。

掲載日 : 2018-11-20
こんにちは、地域福祉部障がい者福祉係です。

11 月 18 日 (日) に出雲市の県立浜山体育館 (カミアリーナ) で島根県障がい者スポーツ大会を行いました。本大会は、年間を通じて全 11 競技の大会を実施するもので、今回はボッチャとバドミントンの 2 競技について熱い試合が繰り広げられました。

ボッチャはボールを使った対戦型のスポーツで (写真左)、カーリングに似ています。パラリンピックの正式種目でもあり、技術と作戦の両面が必要な面白いスポーツです。また、バドミントン競技 (写真右) では車いすの選手もコートの面積を調整することで一緒にプレイしました。

本年度の大会はこれで全ての競技が終了しましたが、来年度も陸上競技や卓球など様々な大会を県内各地で開催いたしますので、参加や応援をお待ちしています。
[ ← ホームに戻る ]