福祉のまちづくり ボランティア 中高年者
いきがいづくり
相談・生活支援 障がいのある方の
社会参加支援
子育て支援 ともにめざす
わが島根(まち)づくり
島根県社協
について

今週の県社協


「11 月 11 日は介護の日」

掲載日 : 2019-10-30
こんにちは、石見支所です。
秋が深まり朝夕が冷え込むようになってきました。
秋といえば・・・実りの秋、食欲の秋、スポーツの秋など『秋』にちなんで各所で様々なイベントが開催されていますが、
石見の秋の夜長の楽しみは、何と言っても日本遺産に認定された石見神楽です。
すばらしい秋空のもと、10 月 20 日 (日) に浜田医療センター周辺などで開催された『島根県「介護の日」イベント』に
福祉人材センターのブースを出展しました。
このイベントは、島根県が「介護の日」に関連して介護の魅力発信を目的として開催したもので、高齢者向け非常食の試食や
福祉機器体験、リハビリ作業体験など、体験型のブースも多く出展されており、大人も子どもも一緒に多くの情報に見て触れて
「介護」をより身近に感じ考える機会となったのではないでしょうか。
お天気にも恵まれて「浜田駅北医療フェスタ」や「西川病院しおさい祭り」も同時開催され大盛況でした。
フェスタのステージでは、様々な発表がありましたが石見神楽上演は、やはり大人気でした。

~みなさんは「介護の日」をご存知でしょうか~
厚生労働省が「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、
「いい日、いい日」にちなんで毎年 11 月 11 日を「介護の日」と定めたもので、例年
「介護の日」前後には全国各所で様々な介護に関する啓発イベントが開催されています。
[ ← ホームに戻る ]