福祉のまちづくり ボランティア 中高年者
いきがいづくり
相談・生活支援 障がいのある方の
社会参加支援
子育て支援 ともにめざす
わが島根(まち)づくり
島根県社協
について

今週の県社協


第 1 回職場内研修を実施しました !

掲載日 : 2020-07-07
こんにちは、企画係です。

今年度最初の職場内研修を 7/1 に実施しました。
本会の会長及び事務局長が講師となり、『県社協の目的及び意義』について職員全員が理解を深めました。

いきなりですが、お仕事をされている皆様に質問です。
あなたは、自分の会社が何をしているか、また、自分が何の仕事をしているか、社会的な意義も含めて家族や友人に説明できますか ?
どのような仕事をしていても、自分の言葉でそれを伝えるのは、なかなか難しいものだと思います。

今回の研修は「県社協や担当業務の目的や意義を理解する」こと、また「自分の言葉で『県社協』を人に説明できる」ということを受講後の目標にしています。
講義後に改めて日頃の業務に向き合い、自らの役割について考えるとともに、家族に対してどのように説明すればわかってもらえるか…と、自身に問いかける機会となりました。

新型コロナウイルス感染症により、仕事や生活の様々な場面において、これまでのありかたの変容がせまられています。
研修でも示された「顔を見て、つながり、支え合う」から「顔を合わさずとも、つながりを切らない、孤立させない」ための工夫と実践について、社協職員としてしっかりと取り組んでいこうと思います。
[ ← ホームに戻る ]