福祉のまちづくり ボランティア 中高年者
いきがいづくり
相談・生活支援 障がいのある方の
社会参加支援
子育て支援 ともにめざす
わが島根(まち)づくり
島根県社協
について

くにびき学園とは…

豊富な経験を持つ高齢者が、さらに幅広い知識や新たな仲間を得ることにより、生涯にわたって生きがいのある生活を営むとともに、地域活動の担い手となるための資質を向上することにより、その能力や可能性を生かして地域社会の発展に一層寄与することを目的に、継続的、計画的な学習の場を提供します。


「新くにびき学園」の名称副題及びキャッチコピー決定!

令和 2 年度から開講する「新くにびき学園」の名称副題及びキャッチコピーを募集したところ、県内外から 83 件の応募をいただきました。
ありがとうございました。
選考の結果、それぞれの最優秀作品を次のとおり決定しました。今後、新くにびき学園に係る広報・出版物に使用させていただきます。
なお、受賞者の氏名等につきましては、ご本人の希望により公表は控えさせていただきますので、ご了承ください。

【名称副題】
豊かな人生の学び舎
※「くにびき学園」と組み合わせて使用する。

【キャッチコピー】
ともに目指そう「わが島根 (まち) づくり」マイスター !
※「島根」は「まち」と読む。


「島根県高齢者大学校実務検討会報告書」について

島根県社会福祉協議会では「島根県高齢者大学校 (シマネスクくにびき学園)」の新学習プログラム等の骨子を検討するため、学識者や学園卒業生、県市町村行政職員で構成する島根県高齢者大学校実務検討会を設置し、平成 30 年 12 月から令和元年 8 月まで 5 回にわたり検討を重ねてきました。
このたび、検討結果を「島根県高齢者大学校実務検討会報告書」として取りまとめました。
[ ← ホームに戻る ]