お問い合わせ一覧

子ども食堂

しまねの子ども食堂について

【子ども食堂とは】

 私たちが考える子ども食堂は、“食”を通じて、地域みんなで子どもを中心に、ごはんを一緒に食べたり、お弁当を渡したり、子どもや大人、様々な世代の方が集う居場所です。

 島根県内の子ども食堂は、子どもに体験活動や学習支援の時間を設ける食堂、孤食を防ぐための多世代の食堂や参加者を子どもに限定した食堂、食育に力を入れている食堂、など、実に多様です。

 こうした様々な子ども食堂が多ければ多いほど、いろいろな人たちにとって居心地のよい居場所が増えることになります。

 また、コロナ禍に対応するためテイクアウト(食堂に出向きお弁当等を受け取る)の食堂が普及しましたが、「今日はあの人お弁当を取りに来なかったな。」「お弁当を受け取ることで食堂から応援されていることを感じる。」など、短い時間でもお互いの気持ちが行き交う大切な居場所と認識しています。

 本会では、こうした居場所が増えていくことを願い、子ども食堂のサポートを行っています。

現在、県内に93ヵ所広がっています!(令和5年11月末時点)


<しまね子ども食堂ホームページ>
 子ども食堂を利用したい方、子ども食堂を運営したい方、子ども食堂を応援したい方のための情報を掲載した「しまね子ども食堂ホームページ」を立ち上げました。
 詳細は、以下のリンク先をご確認下さい。

しまね子ども食堂ホームページ (shimane-kodomo.jp)



<子ども食堂応援助成事業>

 本会では、県内の子ども食堂を応援するため、企業や個人からお預かりした寄附金等を子ども食堂に届けることを目的に「しまね子ども食堂応援助成事業」を実施します。

詳細は、下記のしまね子ども食堂応援助成事業ページをご確認下さい。



<しまね子ども食堂ネットワーク FACEBOOKページ>
 

「しまね子ども食堂ネットワーク」は、島根県内で子ども食堂を運営する団体のみなさんが、相互に情報交換を行うことを目的として設置しています。
入会のご希望など、ご質問等がありましたら下記事務局までお問い合わせください。

<しまね子ども食堂ネットワーク事務局>
島根県社会福祉協議会地域福祉部地域福祉係
担当:景山(かげやま)・梶谷(かじたに)
電話:0852-32-5997
FAX:0852-32-5982