福祉のまちづくり ボランティア 中高年者
いきがいづくり
相談・生活支援 障がいのある方の
社会参加支援
子育て支援 ともにめざす
わが島根(まち)づくり
島根県社協
について

お知らせ


「食を通じた地域の居場所」実態調査報告書を掲載しました。

掲載日 : 2019-05-10
本会では第 4 期中期計画において、地域住民が世代を超えて自然に集う「場」を意識的に作る際に、「食」の提供は誰にでもなじみやすく非常に有効であるとの認識を持ち、地域住民が誰でも気軽に食事ができ、交流を図ることのできる「食を通じた地域の居場所」を広げていくことを目標に掲げています。

こうした「食を通じた地域の居場所」は、すでに県内でも「子ども食堂」や「コミュニティカフェ」などとして取り組まれており、「ふれあいいきいきサロン (高齢者サロン)」においても食事を提供しているところがあります。

そこで本会では、「食を通じた地域の居場所」を推進していくための第一歩として、その現状と課題を把握し、居場所を運営する地域住民・団体の交流やネットワーク化を図り、今後新たに活動を始めたい地域住民・団体に向けた啓発を行うための基礎資料とすることを目的に、「食を通じた地域の居場所」に関する実態調査を実施いたしました。調査の結果について、添付ファイルより報告書のダウンロードができますので、ぜひご覧ください。
なお、今後、この調査結果を基に、実践事例を含むガイドブックの作成や啓発セミナーの開催を予定しております。

[ ← ホームに戻る ]