福祉のまちづくり ボランティア 中高年者
いきがいづくり
相談・生活支援 障がいのある方の
社会参加支援
子育て支援 ともにめざす
わが島根(まち)づくり
島根県社協
について

今週の県社協


第 5 期中期計画策定に係るプロジェクトチーム、鋭意奮闘中 !

掲載日 : 2020-09-16
こんにちは、企画係です !
9/15 に本会若手職員を中心とした 計 8 名により構成する標記 PT 会議 (第 2 回) を開催しました。

国が示す、「制度・分野の枠や、支える側・支えられる側という従来の関係を超えて、人と人、人と社会がつながり、一人ひとりが生きがいや役割をもち、助け合いながら暮らしていくことのできる、包摂的なコミュニティ、地域社会を創る」という理念のもと、今後ますます地域に住まう一人ひとりの役割が重要となる社会 (地域共生社会) を目指すことが重要となってきます。

本会としても、これまで第 3 期 (2015 ~ 2017)、第 4 期 (2018 ~ 2020) において、「福祉立国しまね」の創造を目指し、様々な事業に取り組んできましたが、最終期である第 5 期 (2021 ~ 2024) では、その動きを更に進めていく事業展開が求められています。

特に本 PT では、県社協全体で取り組む横断的なテーマ、特に「県民の理解促進・参加促進に向けた取り組み」等についての検討をしていますが、各自がアイデアを持ち寄り、非常に熱い議論を展開しています。

複雑化する地域社会にあって、新型コロナ感染症、それに伴う価値観の変化等、決して軽くない課題が次々に発生しています。
よりよい計画策定となるよう、チームメンバー一同、これからもしっかりと取り組んでまいりたいと思います !
[ ← ホームに戻る ]